oN My wAy

いつも道の途中です……

世界の名車シリーズ

普段キャラクターや人物系のポージングばっかしか練習しないので、、

中でも特に苦手で、、難しいとされる。。

車のイラストに挑戦してみた。。。

デアゴスティーニ監修(超大嘘)

世界の名車シリーズ第1弾。

f:id:terashimaru117:20211029144820p:plain

 

f:id:terashimaru117:20211029144759p:plain

はい。

アストンマーチンです。

言わずと知れた、

ボンドカーですね。

007で一躍有名になった車です。

ほんと最近よくイギリス(英国)の話題が出るね。。

 

何故にイギリスのアイテムには、

『マーチン』『マーティン』て名詞がちょくちょく付くんだろうか。。

まあ開発者の名前だろうな。。多分、、

 

ちなみに『Dr.マーチン』マーチンは、

他でもないこのブーツを開発した、、

ドイツ人の軍医さんの名前だそうです。

コカ・コーラの名前の由来に似ているね。。

 

ところで自分は車は大抵、

『初期のカタチ』が好きです。

箱型のヤツ。

初期の『スカイライン(箱スカ)とか。

car-l.co.jp

今の車みたいに、、

流線型過ぎなくて、

洗練され過ぎてない感じが良いんだよね。。

あのレトロな感じが好き。。

 

ところで今回描いたアストンマーチンは。。。

まだホイールが『骨組み』だね。。

(タイヤのホイールが自転車のスポークみたいなヤツ。)

言わずもがな、

絶対故障しまくるよ。こんなの。

芸術品というか。。美術品に近いかも。。

博物館とかに飾ってあっておかしくないかもね。。

 

ちなみにこの頃は、

タイヤの質(ゴム)自体も今みたいな高性能な、安定したものではなくて、、

結構な粗悪品に近いので、、

ちょっと遠出するとすぐパンクしたはずだよ。

(昔の映画とかで、片田舎のお爺ちゃんとか、主人公がやたらと道中でパンク修理するシーンがあるのはこの為もあると思います。それだけ車のタイヤパンクは日常茶飯事だった。。)

 

この英国車に憧れてマツダの『コスモスポーツ』に手を出した人は数知れず。

個人的にはコスモスポーツの方が名だたる名車だと思うけどね。。

 

ちなみに007の題名では、

『ロシアより愛を込めて』

が1番好きです。

イギリスの諜報員(スパイ)が愛する女に送った手紙が、

敵国ロシアからだった……とか、、

追い詰められてる感じがカッコ良過ぎる。。

ショーン・コネリー好き。。