oN My wAy

いつも道の途中です……

うつ病予防 やめたほうがいいことベスト3【精神科医・樺沢紫苑】

f:id:terashimaru117:20210915003528p:plain

 

www.youtube.com

 

樺沢先生のこの動画面白い。

 

3つの内の、

初っ端の1個目がめちゃくちゃ効く。

気持ちを数値化する。

 

結構真面目な人、頑固な人、不器用な人に限って、この

0か100か理論やってると思う。

 

要は、白か黒か。

YESかNOか。この2択で絞るタイプ。

 

確かにこの結論の出し方って、

凄くシンプルで、ハマる時はばっちりハマるから、

時に生きやすいんだよ。

単純でシンプルだから。

 

考えなくて良いしね。

答えを即決で出しやすい。

 

だけど両極端だよね。

やるかやらないかだもん。

良いか悪いか。

 

これが万年化すると、今度は途端に生き辛くなる。

 

ちなみにこの2択。この答えの出し方の代表的な物として、、

コンピューターがある。

コンピューターの答えの出し方は、2進法。

0か1かである。

これがこの極端な人たちにも当てはまりやすい、

YESかNOかの世界だ。

この合理的な結論の出し方は、余程精神力が強いか、

知能指数のやたら高い人間くらいにしか当てはまらないと思う。

ただ人間の感情ってのは元来そう出来ていない。

感情ってのはもっとあやふやな不合理なものだ。

 

樺沢先生も動画内で言ってたけど、

『人間生きてて100点なんて日はそうそう無い。』

『100点てのはなかなか人生で取れるものでは無い。』

 

なので、1点でも欠けると、0点扱いする人意外と世の中多い。

要するに『遊びが無い』んだ。

『余裕が無い』とも言える。

 

どんなに調子が悪い人でも、

『今日の気分は”数値化”すると何点ですか?』

と聞くと、

『ん〜〜〜・・・30点ぐらいですかね。。。』

なんて答えるそうだ。

 

要は『逆に0点て言う人も少ない』のである。

 

これが面白い。

これに慣れて日常生活でも色々実践してると、途端に面白くなるよ。

『あぁ〜まぁ今日買い物して1個買い忘れたのあるけど、大方の物は買えたし、まあ85点だなとか。

 

適当で良いのである。この感覚が途端に生きやすくなる。

特に意外と『文系タイプ』の人は、普段あまり気持ちや感情を数値化する。

ってプロセスに慣れていないのでは無いだろうか???

 

なので敢えてそこに不慣れな、『気持ちをデータ化する』と云う、

ある種機械的な行動パターンを心の中のどこかに潜ませておくと、

とても面白いです。

 

『機械的』と云うよりは、客観視かな??

物事を、特に自分を俯瞰で見るプロセスです。

 

この気持ちや感情を数値化する。って行為。

意外と普段の生活のあらゆる場面で当てはまりやすいので、

ぜひ実践してみて下さい。

 

ちなみにめっちゃすぐ慣れます。2〜3回やると多分なれると思います。

自分は、自分には大抵高得点付けて、他人には厳しい点数を付けまくる、

正真正銘嫌なヤツです

 

樺沢先生の動画面白いです

www.youtube.com

www.youtube.com