oN My wAy

いつも道の途中です……

ダイエットについて。

f:id:terashimaru117:20210829105040p:plain

ダイエットの極意について教えてしんぜましょう。

食事:9割。

運動:1割。

です。

 

終了。

 

ちなみに運動は、

筋トレ一択です。

それ以下でも以上でもありません。

 

ダイエット(減量)には

筋トレが1番なんです。

 

と言うか、相当追い込める人は分かると思いますが、

筋肉は脂肪よりずっと重いです。

ボディビルダーとかアスリートを見ると分かると思うのですが、

同じ身長体重でも、

筋肉が付いた引き締まった身体と云うのは見た目より断然重いです。

鍛え抜かれた筋肉の重さです。

ただ引き締まっているので、めちゃくちゃカッコ良いです。

なのでこの場合は体重が変わらないか、寧ろ究極、

始めた頃より増えるので、

この辺は惑わされてはいけません。

ただその場合は鏡で見たら自分ですぐ分かるし、

その頃にはもう体重とか関係なくなっているでしょうね。

体重計で体脂肪とか測る必要も特になく、

自分のコンディションとかで、

数字以上に、感覚で分かってくると思います。

 

ところでよく、

有酸素運動か?

無酸素運動か?

と云った議論になるかと思いますが・・・

 

有酸素運動はあまり意味がありません。

意味がないと云うのは語弊になりますが、

有酸素運動を2〜3時間やるのであれば、

1〜1時間半筋トレをやって食事でコントロールする。

と言う方が、ずっと管理しやすく、且つ成果が出やすいです。

 

時間も長時間取られ過ぎない為、ストレスも溜まり難いかと思います。

 

有酸素運動をやっても痩せるのはその時だけ。

なので、筋トレのように、

筋肉が一度付いてしまえば効率良く燃焼し続ける。

と云う訳にはいきません。

 

個人的に有酸素運動は、

通勤を自転車にする。

ジムに行くのを自転車にする。

くらいの、どれかセットで出来るもので充分だと思います。

 

特に『通勤を自転車にする』はかなりお勧めです。

慣れれば最近の自転車は、

下手したら電車通勤時よりも時間が短縮されるからです。

自分がそうでした。

電車で1時間、ロードバイクで20〜30分とかでした。

 

なもんで通勤や日々の移動を自転車にするだけで、

大体毎日1時間くらいは有酸素運動している事になります。

 

ランニングの方が良いじゃん。

と思うかも知れませんが。。。

基本的にアスファルト、

コンクリートの上でのランニングは全体的に身体に悪いですよ。

特にに効ます。

歳取ったら尚更。

軟骨減るからね。。

取り敢えず膝とか腰

悪くなったら治りません。

一生もんです。上手く付き合ってください。

コンクリジャングルの現代日本では、

ランニングの衝撃はモロ身体に効ます。

お勧めは致しません。

 

あと、有酸素運動

筋トレでの痩せ方

見栄えが大分違います。

 

一般的に女子受けの良い、

エ◯い身体と云うのは、、

程よく筋肉が付いて、引き締まった痩せた男性的な身体です。

マラソンランナーみたいなただ単に細い脂肪のない身体は、、

高齢者みたいで細いしカッコ良くないんですよね。。。

 

有酸素運動で痩せた身体は個人的な見解からすると、

太りやすい。戻りやすいのですが、

一度筋肉が付くと、なかなか代謝は落ち難いです。

 

次回、食事メニュー編へ行きます。