oN My wAy

いつも道の途中です……

【ひろゆき】介護職を機械化すべき理由について、実際福祉関係で働いている人間が説く。

www.youtube.com

 

ひろゆき面白いね。

 

でもね。この動画を見てちょっとオイラは怒ったね。。

こりゃあんまりだろ。。。。

 

ぶっちゃけこの動画のテーマである職業と同じく、

オイラも普段は『福祉関係職』として賃金を得て生活してるんだけどね。。。

 

だけどこれはね。。。ひろゆきさん。。。

 

めちゃくちゃ賛成でした笑

 

正直自分も『介護の仕事』特に『身体介護』の世界はロボットがやれば良いと思います。

 

なんでかって言うと、、、

 

最近『介護される側』の気持ちが少しづつ、若い時より、

今までただ何も考えずにダラダラ働いていた時より、(まあ今もダラダラしてるんだけどね。)

 

ずっと考えられるようになった。

と言うか分かるようになったんだよね。

 

正直、個人的に世の人間。

全世界、今までの全ての人間、歴史上の人でもなんでも、

『聖人』と言うのは居ないと思っている。

 

と言うか根本的に人間に『善人』などと呼ばれるものは存在していないんだと思っているよ。

 

人間は皆んなどっかで出し抜きたいし、心のどっかに『何か良いこと』をすれば、

見返りを必ず求めるんだよ。

 

犬なんかが主人を愛してくれるあの感情には裏表、見返りはないでしょ。

あれが純粋な『愛』なんだよね。忖度がないんだよ。

動物は全身全霊を使って愛を返してくれることがある。

だから癒されたりするんだけだけどね。

 

でも人間はそれとは全く別でしょ。

 

あとメンド臭いと思ったら相手の連絡をブッチしたり、

急に距離を取ったりね。

 

ぶっちゃけこれ自体は悪い事ではない。

 

ただ大抵の人間は、この時に『嘘』を付くよね。

 

『相手のため』優しい嘘。なんて都合の良い言葉があるけど、

嘘ってのは全て本人の為だからね。保身だよ。

自分が傷付きたく無いだけ。

 

『相手が傷つくのが嫌だ』『それを見るのが嫌だ』『苦しくなる』

ってのは弱いだけだね。本来なら。

 

だって嘘を吐かれる当の本人からすれば、

どんなにキツい言葉でも、

やっぱり『正直に言って欲しい』もん。

 

その方が結局後々楽になるし、本人に向上心があれば、

それをヒントにバネにも変えられるし、

何かキッカケにもなると思うしね。

 

まあただ単に相手が気に入らないから不平不満を言う輩もいる。。。

 

て言うか一般的に世の中それが大多数派なんだよね。

 

あと馬鹿正直に『思ってること』をズケズケと言ってばかりの奴は、

大抵嫌われるかハブられるから、そこは覚悟した方が良いよ。

 

皆んなそんな深い仲を築こうなんて思ってない訳さ。

だから逆にそんな奴をいちいち許しもしない。

この辺の塩梅が非常に上手くなっていくのが、

大人になる。ってことだね。学んでいくのさ。

知識と経験だね。

 

人間関係なんてのは究極を言えば、

どれくらい上辺で摩擦が少なくお互いを尊重して生きていけるか。

 

ってことになると思うね。

これが仕事関係なら尚更だね。

 

ちなみにこの場合の『尊重』ってのは、

距離だね。

 

人間関係に1番重要なのは『愛情』なんてもんじゃないよ。

お互い苦しくない程度の、適度な距離感だね。

 

ただこれまた大抵の人間はその『距離』をかなり乱してきたり、

自分の主張ばっかしてくるから、これまた注意が必要だね。

 

人間関係に疲れて鬱になったり、働けなくなった人は、

1回『1人で出来る仕事』、

積極的に人と関わらなくて良い仕事。

を選ぶと良いと思うよ。

 

ちなみにこのブログを書いているテラシマは現在そう言う仕事についてるね。

 

まあ言うても福祉職だからね。

どんなに頑張っても『人間関係』は出てくるよね。

だって対象が『人』だもん。

 

ただね。大抵は本当に注意しなきゃいけないのは、

利用者ではなく、『同僚』とか、同じ職員だったりするからね。

これは気を付けた方が良いよ。

 

利用者さんってぶっちゃけ飽くまで『利用者』だからね。

保護下の対象なんだよね。

だから正直言って全く『同等の対象』じゃない訳よ。

 

自分の中にそう言った意識や認識がぶっちゃけマジで無いんだよ。

 

なんか文句言ってる奴が居ても、

「あ〜うんうん。そうだね〜。大変ですね〜。」って流しとけば良い。

これが流せないタイプの奴がたまに居て、結構若い奴に多い。

んでそう言う奴は大抵疲れちゃったり飽きたりして辞めてくんだけどね。

バックれたりして。

 

まあね。正直この業界は替えが幾らでも効くしね。

辞めたところで同じ業種ならすぐ次の所が見つかる。

居心地が悪くなればまた辞める。

を繰り返せばいい。

 

ぶっちゃけやる事は全国どこ行っても同じだからね。

住んでる地域で働き口がなくなれば(悪名が知れ渡ったりして)、

わんちゃん気分転換に地方に引っ越したって良い訳でね。

 

ところで福祉をやってると思うんだけど、

男も女もそうなんだけど、

大抵皆んなどっかしらメンド臭い訳よ。

なんか福祉って嫌な奴多い気がするしね。

 何でだろうね??多分対人との仕事だから、余計目立つんだろうね。

嫌な奴や悪い奴の割合ってのは実際そんな変わらないと思うよ。

勿論優しい人、良い人も多いんだけどね。

半端なく性格に難があるのはプログラマーとかSEとかの方が多い気もするし。

ただ今まで自分が福祉の業界で出会ってきた人の中で、

圧倒的に『他人に興味なし』ってタイプの人は多かった気がする。

いや、『他人に興味がない』って言うよりは、

『利用者に興味がない』『利用者には愛情が持てない』ってタイプは多かった気がする。

 

まあね。確かに。重度の知的の子とか、認知症の人、重度の精神障害の人とかは、

マジでこっちのメンタル削ってくるよ。

意外と『福祉の世界に入って人が嫌いになった』ってな人は少なくないと思う。

 

ところで男にはドライな奴が多いんだけど、

女のスタッフ(ヘルパーのおばちゃん)とかには、

めっちゃ仕事が適当な人が多いよ。

どっちかって言うと、職場を

『社交の場』くらいにしか考えてないからね。

喋りにきてんだよ。

 

それでほぼ全員の悪口言ってるし、

暴力や手が出るタイプの利用者の介助は一切行かないおばさんは多い。

 

それでいて若い男の子とかが文句言ったりミスしたりすると、

途端に鬼ババアになるからね。

 

多分人間嫌いになると思うよ。

特に福祉の世界は。

 

なもんで、もし自分が『介助される側』になるんだとしたら、

正直ロボットが良いなと思うよ。

 

コンビニの店員とかもロボットが良いなと思うもん。

接客の良い、気持ちの良い兄ちゃんやオッちゃん、おばちゃんなんかなら良いんだけど、

大抵コンビニの店員ってやる気一切ない覇気の消え失せている大学生とか、

死んだ魚の目をしたような学生かフリーターってのが多い気がする。

特に夜勤とかね。

 

あんな人間のクズというか最底辺にレジ打ちさせんなら、

ペッパーくんみたいなのが機械的に義務的に流してくれる方が楽だよね。

色々ね。

 

ところで、

今後自分が歳を取って、風呂に入れなくなったとする。

そん時に、

・他人に一切興味のない人。

・すぐ虐待する根暗で攻撃的な介護職員。

・めっちゃくちゃ適当に仕事切り上げようとする学習障害の女。

・時間ばっか気にしてるババア。

・さっさと終わらせたいが為に、やたら適当に話の相槌打ってただひたすらに流そうとしてる女(男も勿論多い)。

・高齢者や障害者、と言うか人間に一切興味のない性格の悪い看護師(特に女が多い)。

・・・などなど。。。

まあこれは勿論

実際福祉の現場で今まで出会ってきた人の総集編なんだけどね。

 

てかこんな奴の方が多いよ。実際問題。

 

オマケに今ってますます人と人との接点が無くなってるからね。

多分これからますます福祉の世界・介護の世界は、

『他人に興味がないタイプ』の人間は増えてくると思う。

だって目上の人と関わる機会自体が減ってると思うからね。

爺さん婆さんとか、それこそ『障害者』だとか、

まず接し方が分からないでしょ。

 

それでもそういう人がこの仕事(福祉・介護)の世界に就くとどうなるか、、、、

 

多分十中八九どっかで虐待すると思うんだよね。

 

ムカつくもん。ストレス溜まるんだよ。

 

介護する側・支援する側に就いている人間だからこそ分かる。

 

この世の中に本当に優しい人なんてまあ少ないよ。

殆どいないと言っても過言じゃないんじゃないかね。

 

人間はロボットじゃない訳さ。

嫌なもんは嫌だし、汚いと思ったものは汚く感じるんだよ。

それを否定してはいけないし、自分を責める必要はない。

 

まあ優しすぎるのも問題だけどね。

 

なもんで、そんな人間の『悪の部分』を沢山見てきた自分からすると、

この動画でひろゆきが言っているように、

『ボタン1個で車の洗車機みたいに自動で洗ってくれる装置に入ったほうがよっぽど楽。』

ってのは、これはマジでそう思うよ。

ウンコとかションベンの世話も、自分なら極力『人』にやって欲しくないもん。

 

自分のケツの穴を膝抱えられて、肛門に指突っ込まれて、

ウェットティッシュで拭き取って、、

臭せー臭せー言われるとか、、、、

 

地獄やん。

痛てーし。多分。

 

 最悪やで。想像してみて下さいよ。

 

しかも結構な人が流れ作業でやるから、強引だったり適当だったりするからね。

結構雑なもんよ。まあ全部丁寧にやってたらキリないわな。

 

あとこの動画で言ってもいる通り、

めっちゃくちゃ臭いオジさんとかもいる。

(オレもおじさんだけど)

ちゃんといる。

デブに多いね。

圧倒的に。

 

そんな汗ダラダラで、ヌルヌルした人に抱えてもらったり、

顔拭いてもらったりするの、嫌じゃん。

実際臭せーし。

 

別に遊び相手とかにはなってもらう必要は無いよね。

ロボットにそんなものは求めていないわけで。

 

それならそういったコミュニティーを設けたり、

開催してもらう方に全力を降り注いだ方が良い。

 

そのほうが介護職員・福祉職員のやる気やモチベーションもより上がると思うけどね。

 

あとスーパー認知症の人こそアンドロイドでも付けておけば良い。

 

どうせロボットだろうと、そうじゃなかろうと、忘れちまうんだから関係ないでしょ。

皆んな一緒よ。

 

てことで、めちゃくちゃ賛否両論ある、

毒のある語気の強い記事になってしまいましたが、

正直『同業種の人』ほど分かると思う。

分かんなけりゃそれで良い。

ただそれは合理的な考えではなく『美談』だな。

 

若い人にはそう言ったある種の『根性論』みたいのは押し付けないで欲しいなあと思います。

これからは増々ね。

 

全身自動で綺麗にしてくれる、

スーパーカプセルみたいな介護ロボット(または装置)

早く一般的に支給しないかなあ。。。

 

www.youtube.com

↑これみたいなヤツね。

やっぱ昔の方がもっとずっとロマンあるよなぁ。。。